商材レビュー

WorksLabo(ワークスラボ) 渡辺正幸は要注意?稼げる?評判と口コミを調査

こんにちは、ヘイミーです!

投資や物販、スマホ副業など様々な副収入ビジネスが出されている現代で自分でもできる副業ってどんなものなのでしょうか。

中には誰でも簡単に稼ぐことができるという副業も出されていますが、お金を稼ぐのは当然簡単ではありません。

今回あなたに向けて調査したのは

WorksLabo(ワークスラボ)

WorksLabo(ワークスラボ)では年収1000万円を目指すことも可能で、なんと先着で50人までは通常698,000円もするシステムが永久的に無料で利用できるそうです。

高額な収入を目指すことができる上に無料で始めることができるというWorksLabo(ワークスラボ)ですが、どんなビジネスモデルなのでしょうか?

読んで分かるWorksLabo(ワークスラボ)

◆どんな副業なのか
◆年収1000万円を稼げている人はいるのか
◆評判や口コミは詐欺の可能性?

以上の3つを今回の調査のメインとして情報収集を行いました。

従来に働き方とは違う全く新しい働かない働き方であると豪語するWorksLabo(ワークスラボ)の実態とはどのようなものなのでしょうか。

本当に稼ぐことができる副業なのか、それとも詐欺で危険な可能性を秘めている案件なのか、しっかり最後まで読んで判断してみてください。

モニター
【月利50%の実績】FX自動売買ツールの無料モニター生を30名限定募集こんにちは! ブログ管理人のヘイミーです! 今回は月利50%達成した『FX自動売買』 を当ブログ限定で30名の方のみ募集できる...

WorksLabo(ワークスラボ)の内容と実態を調査

WorksLabo(ワークスラボ) 渡辺正幸は要注意?稼げる?評判と口コミを調査

まずはWorksLabo(ワークスラボ)の内容と実態を調査していきたいと思います。

LPに書いてる情報をまとめてみたのでご覧ください。

概要

◆あなたのスマホやパソコンがATMに

◆永久的に無料で利用できる

◆働かない働き方

WorksLabo(ワークスラボ)の特徴は働かない働き方という不労所得を彷彿とさせるビジネスモデルです。

何もしなくても収益化できるというWorksLabo(ワークスラボ)ですが、世の中で誰でも不労所得を得られる方法なんてほとんどありません。

今回は通常698,000円のシステムを無料で利用できるということから複雑な操作や設定は不要で収益化できるということなのですが、果たして本当に優れたシステムなのでしょうか。

それではここからはビジネスモデルや特徴をよりじっくりとみていきましょう。

不透明なビジネスモデル

WorksLabo(ワークスラボ)のLP(ランディングページ)をご覧になればお分かりだと思いますが、お金を稼ぐ方法については詳しくは説明されていません。

高額なシステムを無料で利用できることで自動で稼げる収入基盤を得られることはわかるのですが、果たしてシステムを利用してどんなビジネスを行うのでしょうか。

例えばシステムを使ったビジネスでも投資や物販などいくつか候補が出てきます。

しかし、同様にシステムを使うビジネスモデルだと言っても中身は天と地ほどの違いがあります。

自分でもできるのかどうかもそうなのですが、必要になる時間や資金も異なればノウハウやスキルも異なります。

初心者でも稼げるというのはあくまで勉強や経験をすることで知識を蓄えられるだけで最初からうまく稼げるわけではありません。

向き不向きもあるでしょうし、ある程度どんなビジネスモデルなのかは事前に把握しておかなければなりませんね。

渡辺正行

WorksLabo(ワークスラボ) 渡辺正幸は要注意?稼げる?評判と口コミを調査

WorksLabo(ワークスラボ)の仕掛け人は渡辺正行さんです。

渡辺さんは今回のWorksLabo(ワークスラボ)を開発、提供されていますが本来はフリーワーカーとして起業家の支援や教育を行っているそうです。

システムの開発も手がけており、フリーワーカーとして活躍される反面でWorksLabo(ワークスラボ)を提供するようになったと言います。

海外を中心に起業家の育成や支援を行われているやり手のようなのですが、渡辺さんに関する詳細な情報についてはほとんど分かっていません。

最近本当にそんな人存在するの?と疑わしく思えるようなキャリアを歩んでいる人物をしかけんに見立ててLPでで大々的に宣伝をしている案件がありますが、大事なのは仕掛け人の経歴ではなく商材の中身です。

そもそも存在するのかどうかも怪しい人物を信用するのではなく、システムを提供する案件であればシステムの中身、ノウハウやスキルを提供する案件であればなぜ稼げるのか根拠が伴っているのかどうかを見極めましょう。

また渡辺さんに関してですが、前回渡辺さんが開発して提供しているGRAVITY(グラビティ)という投資ツールの評判が良くないようです。

GRAVITY(グラビティ)

仕掛け人である渡辺さんが提供しているGRAVITY(グラビティ)ですが、どうやらWorksLabo(ワークスラボ)はGRAVITY(グラビティ)へ誘導するための案件であるということがわかりました。

WorksLabo(ワークスラボ)がいう通常販売価格698,000円のシステムはGRAVITY(グラビティ)であり、ビジネスモデルはFXによる投資です。

GRAVITY(グラビティ)は以前提供されていた投資ツールなのですが、WorksLabo(ワークスラボ)同様で年収1000万円を目指すことができるというもので注目を集めたのですが、結果は振るわなかったようです。

そもそもGRAVITY(グラビティ)が稼げるツールで人気があるのだとしたらわざわざWorksLabo(ワークスラボ)として再リリースする必要がありませんよね。

誰も稼げないなんてことはあり得ないでしょうが、参加を検討するのも積極的にはなれません。

参加費用について

WorksLabo(ワークスラボ) 渡辺正幸は要注意?稼げる?評判と口コミを調査
WorksLabo(ワークスラボ)の参加費用に関してですが、システムは無料のようですが完全無料なわけではありません。

参加費用としてシステムの利用料金ではなく49,800円の支払いが必要になるようです。

約5万円でツールが利用できるのであれば決して高額ではありませんが、LPの内容から費用はかからないように捉える方も多いでしょうし少し残念ではありますね。

さらに投資ということで運用するための資金もかかるのでそれなりにお金は必要になります。

推奨の運用資金についてはわかりませんが、年収1000万円、数億円を目指すのであれば数十万円単位で用意する必要はあるのでしょう。

数万円でも投資を始めることはできますが、コツコツと運用するイメージになるので一攫千金とはいきません。

返金保証

費用は少なからずかかりますが、WorksLabo(ワークスラボ)には返金保証が適用されるようです。

返金返金保証が適用されるのはありがたいのですが、返金には当然条件が設定されています。

WorksLabo(ワークスラボ)で返金を受けるには90日間の運用の結果利益を出すことができなければという条件です。

利益を出せなければという書き方は非常に曖昧で、例えば1円でも一度のトレードで利益を出せば対象外なのか90日間の運用の末トータルで利益を一定以上出せなければなのかがわかりません。

返金保証があるなら安心だと簡単に受け取るのではなく、購入する前に必ず確認をしましょう。

WorksLabo(ワークスラボ)の特商法に基づく表記を確認

特商法とは

消費者が新たに商品を購入するにあたって安心して利用するために記載されるのが特商法に基づく表記です。

主には有料で販売されている商品、サービスに対して義務付けられており、表記をしないということは遵守すべきに反するということです。

対面での契約にも重要事項説明の義務が課されていますが、情報商材やインターネット上ではこの特商法がその役割を担っています。

中には特商法の表記をしている運営会社は信用できると考える人もいますが、表記をすることは運営元として当然の義務です。

肝心なのは広告や宣伝の内容と相違していないか、最低限の項目はきちんと明記されているのかどうかです。

表記の細部まで目を光らせて理解しましょう。

特商法に基づく表記を調査!解説

WorksLabo(ワークスラボ) 渡辺正幸は要注意?稼げる?評判と口コミを調査

表記はLPから確認することができるので目を通しておきましょう。

また先ほどお話しした返金についても記載されているので熟読して、不明点や細い点については運営に問い合わせをしましょう。

WorksLabo(ワークスラボ) 評判と口コミの確認

具体的な説明は一切せずにバックエンドへ誘導する、実績も非公開で信ぴょう性は高くないでしょう。

➤実績非公開

➤曖昧な情報だけで詳細に関しては非公開

➤高額なバックエンドの可能性も

マネーのノラ

WorksLabo(ワークスラボ)の評判は正直良いとは言えません。

すでにリリースされているGRAVITY(グラビティ)に関する評判がやはり良くなく、最終的に利益を出すことができるのか期待をすることができません。

口コミもユーザーから寄せられていませんし、全容がほとんど見えない状態が続いています

WorksLabo(ワークスラボ) 稼げる投資なのか

稼げる情報か話します

投資案件で稼げるのかどうかを見極めるのであれば運用実績を確認するのがベストです。

投資商材は無数に出されていますが、最低限運用実績が掲載されていなければ広告の内容を鵜呑みにするのはやめましょう。

現状ではWorksLabo(ワークスラボ)の実績は確認することができず、稼げていると断言することはできません。

ただもちろん絶対稼げないなんてことはありませんし、利用してみる価値はあるかもしれませんが過度な期待はしないことです。

全自動10億円キラープロジェクトは詐欺?本当に稼げるのか口コミと評判を調査
全自動10億円キラープロジェクトは詐欺?本当に稼げるのか口コミと評判を調査全自動10億円キラープロジェクトは詐欺?本当に稼げるのか口コミと評判を調査!億越えトレーダーになれる投資ツールは本当に安心安全で稼げるのか詐欺の可能性があるのかチェック!...

WorksLabo(ワークスラボ) 詐欺かどうか

詐欺の可能性について言及するとしたら否定はできませんが詐欺と断言するほどでもありません。

投資では必ず稼げないリスクがあるので詐欺と断言することは簡単にはできません。

もし仮に運営とやりとりする中でWorksLabo(ワークスラボ)を利用すれば必ず稼げるなどと言われるのであれば利益を出せなければ詐欺と言えますが、ほとんどそういったことはないでしょう。

WorksLabo(ワークスラボ) まとめ

まとめ

WorksLabo(ワークスラボ)の調査結果ですが、

★★★★(利用はオススメできない)

WorksLabo(ワークスラボ)は要注意

利用はお勧めできません

まとめ

◆実績が不透明

◆ビジネスモデルが曖昧

◆誇大広告の可能性

WorksLabo(ワークスラボ)の利用を前向きに検討されている方はいるでしょうが、冷静に検討することを心がけてください。

費用に対するだけの価値を見出すことができれば購入しても良いでしょうが、不安が残るようであれば購入は控えましょう。

最後にオススメの投資ツールを紹介

では、改めまして管理人ヘイミーが利用したおすすめ案件を紹介します!

まず知っていただきたいのは行動することは大切です。

このサイトを見ていただいてる時点であなたは一歩を踏み出すことに成功しています。

あとは信頼できる情報に出会うことが稼ぎを作る第一歩になることは間違いないので、『これから副収入を目指したい方だけに』紹介させていただきたいと思います。

今回、紹介する情報はFX自動売買ツールです!

投資はリスクが高いと思われていると思いますが、実績のあるよいシステムを使えば継続的にも利益が出ます。

いつも既にモニター実績があり、信頼できると判断された情報を厳選して配信しています。

その中でも有料販売を視野に入れたオファーを見つけ検証の上で無料紹介できることになりました!

参加する方は、、、

・おすすめのFX自動売買ツールが無料
・【初心者向け】正しい投資の考え方マニュアル
・【無料】LINEサポート&設置代行

を手にいれることができる当サイト限定の無料モニター案件です。

大事なのは『初心者でもできる』『実績がある』ことです。

何より初めての方でも受けれるサポートがあるのが心強いですね。

現在、有料販売に向けて無料モニター生を募集しています。

これからの状況次第で有料販売に舵を切ると聞いているため、利用したい方は枠がある間にご参加ください。

まずはFX自動売買ツールの実績と詳細を見てから決めてください。

↓↓↓詳細と実績はこちら↓↓↓

モニター
【月利50%の実績】FX自動売買ツールの無料モニター生を30名限定募集こんにちは! ブログ管理人のヘイミーです! 今回は月利50%達成した『FX自動売買』 を当ブログ限定で30名の方のみ募集できる...

管理人への連絡はこちらからお願いします!

友だち追加