商材レビュー

Winner(ウィナー)は稼げるのか?評判と口コミは?

Winner(ウィナー)は稼げるのか?評判と口コミは?

では今日はWinner(ウィナー)を調べてみます。

ネットビジネスの中には、本当に稼げるものと、本当は稼げないものがあるような気がしますね。

その中でも、個人情報や、これからの自分自身の生活にあまりよくないものもあるかもしれません。

数あるインターネットビジネスの中には、様々なものが多く存在するため、どれを選んでいいのかわからない人も多いのではないでしょうか?

私自身も初めはそうでした。

やはり、慣れるまでの副業選びは慎重に行うのがとても重要なことなのではないかと思います。

今後の為に、私なりに見てみた結果をここに述べていきたいと思います。

Winner(ウィナー)の実態を調査

まずはWinner(ウィナー)の内容や実態についてを調査してみましょう。

ここにボックスタイトルを入力

今後の自分自身の貯金をしようと、いうような内容の見出しが書かれていますね。

確かに、昨今コロナなども流行ってきていますので、いつどのようなことで仕事を失うかもわかりませんよね。

そうでなくても、病気や事故にあい仕事を失うこともあるかもしれません。

そのようなときに、貯金をしておけるよう、資産構\築をしておきましょう、というのがこちらのインターネットビジネスの内容のようです。

平日でも祝日になる?

こちらの項目だけを見ると、平日だけど自分自身は休みになるということでしょうか?

ということはどのようなことなのか。

周りの人が仕事をしていなくても、自分自身は休みということのように聞こえます。

仕事をしなくても稼げるということなのでしょうか?

ただ、いかがでしょうか。

こちらを確認できるような詳細が全くわかりません。

詳細がわからないということは、始めるにあたっては少し不安が募りますよね。

スマホで完結できる?

スマホで完結できるということはいかがなものか。

よくあるような、スマホで稼ぐことができるようなインターネットビジネスだというニュアンスですが、こちらに関しても詳細が全く書かれていませんでした。

ということは、パソコンがなくても大丈夫ということのようですので、パソコンを持っていない人からするとうれしい話しではありますが、その辺りが詳しくわからないとなると、いささかこちらも不安が残ってしまいますよね。

国内在住者のみ?

こちらもこの言葉のままなのでしょうが、国内在住者のみということは、海外に住んでいる人が、この副業を見つけたとして、実際に参加したいと思ったときはできないということですね。

同じインターネット環境を利用するのであれば、どこでもできそうな気はしますが、そのようなことではないのですね。

評判と口コミの確認

こちらの副業の口コミを調べてみましたが、実際に書かれているものはほとんど見つかりませんでした。

ただ、中にはあまりよくない噂を書かれている方が少しだけいてたようですが、本当かどうかは実際に確かめていないのでわかりませんね。

ですが、やはり少なからず、何もなければ書かれることもないかもしれませんので、その辺りは慎重に見極めたほうがいいかもしれませんね。

稼げるネットビジネスなのか

こちらも確認しましたが、実際に口コミが多くなかったため、稼げるかどうかという部分についてもわかりませんでした。

ですが、本当に稼げるのであれば、口コミがもう少し多くあってもいい気がしてしまいますよね。

その辺りがわかりませんので、少し気にはなりますが、稼げるかどうかということも引き続き調べていきたいと思います。

特商法に基づく表記を確認

特商法とは

特商法とは

情報商材に限らず通信販売をするオファーなどは特商法に基づく表記(※通称:特商法と呼ばれます)の記載が必須とされてます。

提供元や販売元の企業ならびに個人情報を掲載することで「誰が提供してるのか?」を明確にし、安心感を持たせることが出来ます。

しかし、これまでいくつも案件を精査する中で、特商法に基づく表記が書かれてないケースに遭遇したこともあります。

その場合に稼げた話が逆にないことから、記載不十分の場合は信頼しきれないのは事実でしょう。

もちろんこれだけ語ることはできませんが信用するための一つの要素として見ておいた方がいいのは間違いないでしょう。

今回に関しても実際に信じられる内容なのか?確認したほうが良いでしょう。

特商法に基づく表記を調査!解説

特定商法に関する記載ですが、一応書かれているようですね。

ただ、一応、という記載が当てはまるほど、しっかりとした記載ではありませんでした。

事業者名や、運営責任者など、電話番号や所在地の記載などもすべてされているはされているのですが、こちらが全て日本のものではありませんでした。

国内に在住の人限定となっているにも関わらず、実際に所在地は海外というのは少し不思議ですよね。

このような特定商法に関する記載があるからといって、これらが国内のものではないとしたらいかがなものでしょうか?

実際に尋ねることもできず、何かトラブルが起きてしまった場合などに、それらの問い合わせをできないとしたら、結局書かれていないのと同じような気がしてしまいます。

そのようなときのことをきっちりと考えた上で、今後の特定商法の記載なども確認していったほうがいいのかもしれませんね。

ですので、今回の記載に限っては、ほとんど意味がないものではないのかという結論に至りました。

勿論、全く何も書かれていないものよりかはいいとは思いますので、その辺りも含めた上で検討していただければと思います。

Winner(ウィナー) 調査のまとめ

ここまで見てきた結果ですが、特定商法の件に関してもですし、そのほかの詳細があまり書かれていない件に関しても言えることですが、やはり不明な点が少し多すぎるような気がしてしまいますね。

何かあってからでは遅いので、その辺りの不明点は少しでも早く解決したいところですので、現時点でわからないことなどは確認してその上で始めたほうがいいとは思います。

最後にオススメの投資ツールを紹介

最後に管理人イチオシの案件を紹介します。

ビジネスモデルはFX自動売買ツールです。

聞いたことがある方も多いと思いますが、「低資金でビジネスや投資を始めたい方にとってはオススメのモデル」です。

参考までにFX自動売買ツールを使っている方はどんな方が多いのでしょうか?

こんな方にオススメ

FX自動売買が向いている方

★資金運用のために、5万円以上は投資資金を準備できる

★時間がなくて、日々の作業をツールに任せたい方

★一日に一回はツールの動きを確認できる方

★自身でも勉強しながら新たなビジネスにチャレンジできる方

★投資はリスクがあることを理解し、一歩を踏み出せる方

管理人はこれまでにさまざまなFX自動売買ツールを使用してきました。

上記はほとんどの方が当てはまりやすい内容だと思いますが、それだけチャレンジするハードルが低いビジネスモデルであるということです。

紹介できるツール

気に入ったツールは運営元と交渉して、紹介できるように調整をしています。

中でも、初めて投資を始められる方にとっても気軽に始められるように無料で利用できるツールを探していました。

すると今回、今後有料販売予定のツールを仕入れることが出来ましたので紹介します。

今回紹介しているツールでは3つの特典を提供しています。

①月利50%実績のツールが無料
②設定から運営側がサポートしてくれる
③不労所得

何より初めての方でも受けれるサポートがあるのが心強いですね。

現在、有料販売に向けて無料モニター生を募集しています。

モニター生が多くなりすぎると管理が困難になるようなので、50名限定で募集すると聞いています。

もし、無料モニターの詳細や実績を確認したい方は下記に詳細ページをご用意しています。

参考までに見ていていただき、気になる方はお早めにLINE公式アカウントへご連絡ください。

FX自動売買ツールについて質問や、FX自動売買の無料モニターへの参加を希望する方は下記の公式LINEからご連絡ください。

↓↓↓無料モニターへの参加はこちら↓↓↓

モニター
【月利50%の実績】FX自動売買ツールの無料モニター生を30名限定募集こんにちは! ブログ管理人のヘイミーです! 今回は月利50%達成した『FX自動売買』 を当ブログ限定で30名の方のみ募集できる...

管理人への連絡はこちらのLINEからお気軽にご連絡ください。

友だち追加