商材レビュー

THE FANFARE(ザファンファーレ) 詐欺で稼げない投資アプリ?

THE FANFARE(ザファンファーレ) 詐欺で稼げない投資アプリ?

内容について
THE FANFARE(ザファンファーレ):

★★★★(利用はオススメできない)

今回はTHE FANFARE(ザファンファーレ)を調べてみます。

今回のオファーは毎日最低でも1万円を確約するという完全無料アプリです。

次世代の資産構築アプリと豪語しているオファーですが、これでどれだけの利益を出すことができるのでしょうか。

すでにLP(ランディングページ)をご覧になっているとは思いますが、内容を確認しながら稼げるオファーであるのかを調査してきた情報と合わせて紹介します。

モニター
【初心者におすすめ】月5万円を稼ぐFX自動売買システムで稼いでみた!無料モニター2期生募集!こんにちは! ブログ管理人のヘイミーです! 今回は 『月5万円を稼ぐための無料モニター』 を当ブログ限定で100名の...

THE FANFARE(ザファンファーレ)の実態を調査

まずはTHE FANFARE(ザファンファーレ)の内容や結論に至った経緯を紹介していきます。

概要

◆毎日1万円を確約

◆完全無料でダウンロードできる

◆次世代型資産構築アプリ

THE FANFARE(ザファンファーレ)ではLPで表記されている特徴はこのような点が挙げられますよね。

とにかく簡単に利益を出すことができるという印象を持つことができ、誰でも参加しやすいスマホアプリとして利用できるというのは好条件とも言えます。

これだけの条件が揃っている上で、毎日1万円を確約されるアプリを完全無料でダウンロードできると表記されています。

これだけの条件が揃えば参加意欲が掻き立てられるのは間違いありません。

ですが、これらについては調査を進める段階で疑問が生じました。

今回はその調査に内容について案件の内容を交えながらご紹介していきます。

稼げる保証がされていない

まず先ほども出ましたが、今回のオファーで参加を決意するであろう一つの要因は”毎日1万円の収入確約”ですよね。

ここまで表記がされていれば誰でも参加をしたくなりますが、これについてはLPでそういった表現がされているだけで運営は保証なんてしていません。

というのも特商法では毎日1万円の収益に関しては保証したものではなく、投資リスクによって変動される、全員が等しくその恩恵を受けることができるものではないとされています。

またこのLPは投資や投機勧誘を目的としてしているものではなく、あくまで個人の判断で利用、運用をするようにと注意書きされています。

特商法できちんと明記している点については問題なく思いますが、それであればLPの表現が問題です。

なぜできないことをできると言うのか不安でたまりません。

運営のスタンスとしてはあくまで投資はリスクがつきものだから理論上は全員利益を出すことができるけど、できなくても自己責任ということです。

このスタンスは決して間違いではありませんが、それなのであればLPでこのような表現をするのは解せません。

有料ツールの可能性

続いてこれもまたLPでの表記についてです。

今回のLPでは完全無料という単語が明記されており、無料で利用できるかのように表現されています。

特商法でも支払い方法については明記されていませんので私も最初はそう感じましたが、これもまた不信感を抱く内容がありました。

それは特商法での返金についての項目で、本キャンペーン参加後の返金対応についてはサポートサイトの同意書の中に書かれているので、それ以外は原則受け付けないとう表記です。

これについても運営としては当然の表記ですので、これだけであれば何も感じません。

ですが、そもそも特商法で支払い方法についての表記はされておらず、LPでも販売価格については言及されていません。

あろうことか完全無料という単語が大きく表記されていることで私は完全無料で利用できるものであると捉えていました。

しかし、この表記を見る限り恐らく何かしらの支払いは発生する模様で無料とは考えない方が良いでしょう。

返金についての項目がここでされているということは後から請求が発生しても特商法にはこういった表記がされているという既成事実を作るためと考えてもおかしくありません。

藤沢琴音について

詐欺

今回主宰として紹介されているのがこの藤沢琴音さんです。

この方は多くの経験をされ、今では資産運用に関してもトップクラスの実力を持っているといいます。

ですが、どこの世界でのトップクラスなのかわかりませんが、この方の情報は検索しても出てきません。

情報社会と呼ばれるだけあり、今ではネットが一番の宣伝効果を発揮します。

それなのにネットに情報が出てこないなんてことはあるのでしょうか。

評判と口コミの確認

この調査でわかったことはTHE FANFARE(ザファンファーレ)への評判は決してよくありません。

ザファンファーレ(THE FANFARE)は不審な点が多く、簡単・無料・高収益と謳う広告は誇大広告の可能性があります。

誇大広告を利用した商材販売によるバックエンドへ誘導される可能性がありますので、参加はおすすめしません。

引用元
https://net-24h.com/副業案件/11630/

このように誇大広告の可能性を危険視されています。

まさに今回は大きな表現をあえて運営が選択しているとしか考えられません。

また誇大広告だけではなく、宣伝用のツールとしての景品表示法についても危険性を感じている情報もありますので、要注意ですね。

モニター
【初心者におすすめ】月5万円を稼ぐFX自動売買システムで稼いでみた!無料モニター2期生募集!こんにちは! ブログ管理人のヘイミーです! 今回は 『月5万円を稼ぐための無料モニター』 を当ブログ限定で100名の...

稼げる投資アプリなのか

実績を公開しているようにも見えますが、具体性に欠けるというのが正直なところです。

内容からみて投資EAであることが考えられますが、取引口座の情報もずさんでトレードについての詳細はわかりません。

これを根拠のある実績として捉えるのはリスクが高すぎます。

特商法に基づく表記を確認

特商法とは

特商法とは

利用者がサービス提供会社を信用できるような団体あるいは個人、企業であるのかを見定めるためにも、近年国内にて拠点を構える提供者には遵守すべき法として用意されています。

対面で行う契約や購入の際には重要事項説明として何点かの項目が決められており、提供企業は販売の際に説明責任を負います。

説明責任をもたらす為にもインターネットでの販売時には特商法の表記を行うことを法の下定めています。

特商法の表記には表記が必要な項目というものが定められており、表記をしていればそれだけで説明責任を果たしているとは言えません。

表記の細部まで目を光らせて理解しましょう。

特商法に基づく表記を調査!解説

・著作権の関係で表記は割愛します。

ここまで私が不安点としてあげた箇所は全て特商法との矛盾です。

ここに表記していればLPで荒い表現をしても許されるわけでもありません。

仮に表現されている内容が事実で、念の為に表記しているだけなのだとしても、もう少し表現の方法はあったのではないでしょうか。

THE FANFARE(ザファンファーレ) まとめ

以上で私が調べてきた内容についてのお話は終わりますが、やはり全体的にあまりにも不安が大きいというのが素直な見解です。

稼げる可能性にはできる限り賭けたくなりますが、今回はいささか危険であると感じます。

何でもかんでも絶対稼げるなんてことはありませんので、リスクは承知の上で検討しますが、メリットを誇張して表現するのは提供者としての信頼ができません。

今の段階でこのオファーへの参加はおすすめできません。

最後にオススメの投資ツールを紹介

最後に管理人イチオシの案件を紹介します。

ビジネスモデルはFX自動売買ツールです。

気に入ったツールは運営元と交渉して、紹介できるように調整をしています。

中でも、初めて投資を始められる方にとっても気軽に始められるように無料で利用できるツールを探していました。

すると今回、今後有料販売予定のツールを仕入れることが出来ましたので紹介します。

今回紹介しているツールでは3つの特典を提供しています。

①月利50%実績のツールが無料
②設定から運営側がサポートしてくれる
③不労所得

何より初めての方でも受けれるサポートがあるのが心強いですね。

現在、有料販売に向けて無料モニター生を募集しています。

モニター生が多くなりすぎると管理が困難になるようなので、50名限定で募集すると聞いています。

もし、無料モニターの詳細や実績を確認したい方は下記に詳細ページをご用意しています。

参考までに見ていていただき、気になる方はお早めにLINE公式アカウントへご連絡ください。

FX自動売買ツールについて質問や、FX自動売買の無料モニターへの参加を希望する方は下記の公式LINEからご連絡ください。

↓↓↓無料モニターへの参加はこちら↓↓↓

モニター
【初心者におすすめ】月5万円を稼ぐFX自動売買システムで稼いでみた!無料モニター2期生募集!こんにちは! ブログ管理人のヘイミーです! 今回は 『月5万円を稼ぐための無料モニター』 を当ブログ限定で100名の...

管理人への連絡はこちらのLINEからお気軽にご連絡ください。

友だち追加