PAMM

【安定投資】プロトレーダーにお任せ!スマホでできる最強PAMM運用

PAMM

こんにちは!
ヘイミーです!

安定投資を意識した情報を仕入れたので、あなたにお届けしたいと思います。

収入を増やすために大切なことは実績あるシステムなどにいかにして出会うことができるか?

これは重要なポイントだと考えてます。

今回お届けする情報は

プロトレーダーが作る安定収入!最強PAMM運用

です!

では質問です。

Q.あなたは収入口をいくつお持ちですか?

もし1-3個程度でしたら先々のことを考えると不安を感じられている方も多いと思います。

ご存じだと思いますが、これからの時代AIなどの発展により無くなる職業も多いと言われてます。

そのため一つの収入にこだわっていたら、後になって急に収入が無くなった際に後悔することになりますからね。

そこで紹介したいのが「PAMM」です。

簡単に言えば成果報酬型の投資信託みたいなものですが、

今回は毎月安定した利益を叶えてきたトレーダーとコンタクトを取り、紹介するに至りましたのでぜひとも活用していただきたいと考えてます。

あなたが自動売買よりも相場環境を考えた投資を叶えたいと思われているようでしたら、

必ず最後まで見てからPAMM運用についてをしっかりと勉強してください。

※参加をするためには全てを見た方だけを紹介させていただきます。

FXで安定して稼ぐためには?

まずあなたに知っていただきたいのはFXは為替投資だということです。

為替取引とは各国通貨の取引することを指しますが、FXでは二国間の通貨を交換することで利益を出すことになります。

国の財政状況や経済活動によって価値が変動する仕組みになっているため、先を読んだり過去を振り返る力が必要になります。

代表的な分析手法であればテクニカル分析(過去のチャートから判断)やファンダメンタルズ分析(世界情勢から未来を判断)と言うものがあり

裁量トレーダーはこれらの分析を駆使してか稼ぎを叶えているのです。

FX自動売買であれば過去の相場環境から分析したロジックを搭載されています。

しかし決められたロジックで稼働することから、良いシステム以外は急な変動に耐えきれなかったりと不安定な面を見せることがあります。

そのため今回は既に自分でトレードしてるプロトレーダーの手を借りて投資をしてみよう、

と言うのが『PAMM』と言う運用の仕方になります。

PAMM運用とは

PAMM・・・Percentage Allocation Management Module

優秀なプロトレーダーにトレードを依頼するシステムの一つです。

有名なものでコピートレードがありますが、PAMMの特徴としてはプロトレーダーに代理で運用してもらう手法です。

しかし通常の投資信託だと、安心できる証券会社でなければ持ち逃げされる可能性があります。

PAMMでは自分で入金した資金をプロトレーダーが勝手に出金したり、持ち逃げしたりができない仕組みになります。

※なぜなら使用するFX業者であるBig Bossが勝手に出金できないような体制を整えているからです。

誰もが最初につまずく資金管理も運用者側で行ってくれ、現在の相場環境に合わせた投資ができるのでメリットが大きなやり方だと言われています。

もし仮に素人が付け焼刃な裁量で分析をすると、予測が大きく外れる可能性もあります。

また一番重要な適切な資金管理なども慣れてないままに行ってしまうと後で大金を借金した話なども聞いたことがあります。

このPAMMではトレーダーが自分に変わって行ってくれることから、経験値不足を補うことができる良さがあります。

もちろん自動売買を既に使われている方は一緒に活用をしてもらうと、収益口が増える話になりますので将来への安心を一つ作るチャンスだと思います。

豊富な経験を持つトレーダーの実績と手法

資金運用をしてくれるPAMMですが、考えなければならないポイントがあります。

  • トレーダーの実績
  • 取引の仕方
  • 参加条件
  • まずそもそも稼げているトレーダーでなければ安心できませんよね。

    最終的に利益を中長期でも出せていることが条件となります。

    なぜなら現在はコロナ禍において投資相場は不安定な動きを見せているからです。

    先を見越した安定主義な取引をしているかを出ている実績から判断すべきなのです。

    それ以外にもどんな投資の仕方をしてくれるのか?そしてPAMMの参加条件なども含めて考えておくべきでしょう。

    ではトレーダーの実績から見ていきましょう。

    取引実績を公開します

    信頼できるかどうかは取引実績で見ていきましょう。

    このコロナ禍においても安定した実績を誇っているため、紹介させていただきますね。

    ※実際に依頼してきた実績なので安心材料の一つとして見てください。

    2021年2月 56,174円

    2021年3月 10,207円

    2021年4月 3,198円

    2021年5月 33,088円

    ※PAMM実績の場合は上記MT4の実績画面の見方が違います。
    🔲証拠金➤プラス決済額
    🔲出金➤マイナス決済額
    🔲残高➤利益額

    2021年は不安定な相場が続いていましたが、安定したトレードが不安定な相場でも叶えていることがわかります。

    安心材料としては十分ではないかと思います。

    やはり自動売買などでも過去のバックテストデータを意識してるケースは多いのですが、一番大事なのは実際に稼げているフォワードテストなどの実績です

    まず参加するのに必要な安定を確認して頂いたと思います。

    次は投資手法の特徴の一つとして使用する幅広い通貨ペアをお伝えします。

    9つのポートフォリオを持つことができる

    そしてこのPAMM運用を通じて9種類もの通貨を通じてポートフォリオを持つことができます。

    多いとそれぞれの通貨ペアで適切なタイミングで投資を行うことができるため、柔軟に安定を意識した投資を叶えることが可能です。

    今回のトレーダーはそれらの通貨を熟知し、利益を出すポイントを抑えているため期待したいですよね。

    通貨ペア
    • AUDUSD
    • GBPUSD
    • USDCAD
    • EURUSD
    • EURJPY
    • EURCHF
    • EURGBP
    • USDCHF
    • USDJPY

    FXと言うのはそれぞれの国の通貨に対する信用や期待によって価値が変動するため、各通貨によって動きが違います。

    変動が大きい(ボラリティが大きい)通貨や、安定して値動きが小さい通貨まで幅広く存在するのです。

    今回紹介するプロトレーダーは上記の通貨を使い分けて、利益を出せるポイントを適切に見極めながら資金運用してくれます

    裁量でしたらそれぞれの通貨の動きも含めて自身で勉強していかなければなりませんからね。

    初心者でも参加ができる安心ポイントの一つですよね。

    利用料金は無料で参加できる

    そして参加するために必要な初期費用ですが

    0円 -無料-

    です!

    なぜ?と気になる方のために説明すると、PAMM運用と言うのは基本的に成果報酬型を取っているケースが多いのです。

    例えば『出た利益の〇%をトレーダーに成功報酬として支払う』と言った話です。

    プロトレーダーとしては利益を出せない限りお金にならないわけですから、あなたに利益を出させるために本気でトレードします

    そして、そこで得た利益の中から報酬を支払う流れになっているのです。

    しかしここで当然の疑問が出てきます。

    「では月ごとに成果報酬を見た場合に、TOTALで見ても損失の方が上回っている場合でも、利益が出た月は毎回成功報酬を支払わなければならないのでは?」

    確かに負けてるのに報酬を払うのは意味が分からないですよね。

    今回のPAMM案件では『ハイウォーターマーク方式』を採用してるので安心して利用できます。

    ハイウォーターマーク方式とは

    運用実績の過去最高新記録を更新した際に成功報酬が支払われる仕組みです。

    例えば100,000円で投資をし始めた場合で、成功報酬はこのようになります。

    2021年2月:150,000円←50,000円の利益に対して成功報酬を支払う
    2021年3月:145,000円
    2021年4月:150,000円
    2021年5月:160,000円←10,000円の利益に対して成功報酬を支払う

    そのため

    『最高口座残高を更新した月はその差額を払う』

    『反対に損失、または利益が出ても最高口座残高を更新しない場合は報酬なし』

    と言う話になるため利益を出すことが何より、利用者側とトレーダー側の大きなメリットになるということです。

    そのため過去に積み上げた総利益に対しての成果報酬となるので、手元のお金を無駄にとられたり、投資信託でよくある手数料を避けることが可能です。

    ※投資信託でしたら委託を受けるだけでも手数料がかかるケースもありますから、

    トレーダーは稼がないと利益を出せないので依頼する上での安心感が感じられたと思います。

    実績と手法、そして利益を出すことがトレーダーのメリットになることが分かったと思います。

    登録はスマホで10分!安心のサポートあり

    登録に必要な手順ですが、スマホで10分で行うことができます。

    しかもサポートが完備されておりLINE上で指示を受けながら登録を進めることが可能です。

    初心者の人で引っかかってしまうのが口座開設などの登録作業ですが、それがサポートを受けながら始めることができるのはメリットだと思います。

    利用するFX業者は安心のBig Boss

    今回はBig Bossと言うFX業者を活用しますが、高品質な日本語サポートもあるため、日本人の方が利用する上でも安心の業者です。

    ※早いと30秒くらいでチャット返信してくれたりと安心して利用できました

    海外で金融ライセンス(SVG FSA)を取得しており、現在までに出金などの目立ったトラブルはないそうです。

    出金拒否などの悪事を働くFX業者は中にはいるそうなので、安心して利用したい方向けだというのがわかりますよね。

    日本人の方の利用者も多く、私が紹介している有料EAでもトラブルはないなど紹介する上で安心できるFX業者です。

    このトレーダーはBig Bossからも認定を受けているトレーダ-であるため、お金の持ち逃げの心配もなく安心して参加することが可能なのです。

    PAMMの出金タイミングは?

    PAMMでは安定した利益もあり、「いいじゃん!」と思われた方もいると思います。

    しかし一つだけ難点があり、出金が3カ月に一度しか行うことができません。

    仕組みとしては3カ月に一度、1週間ほど取引を止めてくれ、その間に入出金ができる時間を与えてくれるそうです。

    Big Boss上にあるマスター口座にて、取引を行うため一旦投資した資金は3カ月後に出金が可能になるのです。

    ※トレーダー側は勝手に出金できないようにBig Boss側が仕組みを作ってます。

    そのため運用停止と出金が途中でできないことがデメリットであるため、一度任せ始めてからしばらくはそのまま放置する時間が増えると思います。

    (逆に考えたら毎日のように自動売買みたく監視する必要がないため完全放置の時間を多く作れます。信頼できるトレーダーである場合のみ活用できる仕組みです。)

    よくある質問を紹介

    FX初心者でも安心なのは本当?

    はい、本当です。
    初心者の方だと裁量トレードで大けがしてしまうことがありますが、PAMM運用ではプロトレーダーが安定を目指してトレードをしてくれるため初心者の方が安心して参加しやすい仕組みができています。

    年齢制限はあるの?

    18歳以上の方で投資資金5万円以上を持つ方は誰でも参加できます。

    追証はあるの?

    日本の国内業者では証拠金以上に負債を負うシステムとして追証という仕組みが存在しています。

    Big Bossではゼロカット機能といい、追証はされない仕組みなので、安心して資産に不安がある方でも利用してみることができます。

    あなたが参加するために

    ここまでは提供されるPAMM運用の内容に関して解説してきましたが、次に運営元からあなたへの参加条件があります。

    ※満たさない方は参加はご遠慮ください。

    参加条件

    ➭投資資金:5万円以上
    ※推奨はあくまで10万円以上

    ➭スマホorPCを用意できること

    ➭成果報酬は最大利益額の40%が対象です
    ※3カ月に一度で出金可能なタイミングがお知らせされます
    ※先ほどのハイウォーターマーク方式を適用

    他のFX自動売買などでもあった条件ではありますが、最低限の条件として紹介させていただきました。

    これらを見て『参加したい!』と思われた方は最後に参加方法を紹介させていただきます。

    参加したい方へ

    ここまで見て参加したい方、検討してる方は下記のLINEよりアンケートをお送りください。

    こちらをLINE上でお送りください

    ●名前
    ●投資運用額
    ●PAMM希望と記載

    こちらに掲載してない質問などもLINEにてまずは相談できますので気軽に聞いてください。

    ↓↓↓参加したい方はLINE友だち追加↓↓↓

    友だち追加