商材レビュー

MPATで稼げるのか不安、詐欺の噂は?

今回はMPATについてお話します。

FXの自動売買ツールでの収益化オファーです。

収益化を検討するにあたって今回のオファーでは無料公開での利用をできるといいます。

簡単設定で利用料無料で利用できる上に、収入を生み出すと言います。

これが投資検討者の興味を引くのは間違い無いでしょう。

それではMPATがLPで記載されている通りの収入を生み出すことができるような優良ツールなのかをみていきましょう。

MPATの特商法に基づく表記について

特商法とは

特商法とは

情報商材に限らず通信販売をするオファーなどは特商法に基づく表記(※通称:特商法と呼ばれます)の記載が必須とされてます。

提供元や販売元の企業ならびに個人情報を掲載することで「誰が提供してるのか?」を明確にし、安心感を持たせることが出来ます。

しかし、これまでいくつも案件を精査する中で、特商法に基づく表記が書かれてないケースに遭遇したこともあります。

その場合に稼げた話が逆にないことから、記載不十分の場合は信頼しきれないのは事実でしょう。

もちろんこれだけ語ることはできませんが信用するための一つの要素として見ておいた方がいいのは間違いないでしょう。

今回のMPATに関しても実際に信じられる内容なのか?確認したほうが良いでしょう。

特商法に基づく表記を確認

●表記はされていない

MPATでは特商法に関する表記はされていませんでした。

このMPATでは完全無料で利用できるということも踏まえてか表記されていませんでした。

表記されているのとそうで無いのとでは信用度も安心感も変わってきます。

実際に利用してから安心感などを測っているようでは遅いとしか言いようがありません。

特に今回のような投資での収益化ツールでは金銭そのものが発生するのはツールの購入ではなく、運用の際に発生します。

確認できるものはツールの信憑性を測る意味でも事前にわかっておいた方がいいに決まっていますね。

MPATの実態を調査

MPATでは完全無料でのツールでも十分に稼げるような記載がされています。

概要

◆無料で利用できる

◆短いトレードで収益を得る

◆相場に合わせた調整を実施

ここではMPATがどのようなツールなのかをみていきます。

収入を得ることができるというのはどんな項目で判断をすればいいのか、その判断できるような内容であるのかをMPATを通してみていきましょう。

投資の詳細は?

3pipsというみじかなスパンで利益を得ることができるというのが今回の手法です。

手数が多く稼ぐというのはハイリターンではあるもののもちろんハイリスクでもあります。

手数が多く稼ぎやすいのも事実ですが、それに伴ってリスクは多くなります。

投資でもビジネスでもどんなものでもリスクは伴うのは当たり前ですが、あまりにもリスクが大きくなるのはいささか考えものですよね。

本当に無料なのか

金額に関しては少し不安ははじめに感じはしました。

稼げる優良ツールが無料で稼げるのかは不信感を抱いても仕方ありませんよね。

ですが、おそらく今回のようなケースでは収益を出すことや運用をすることでオファー主にも利益が出るような仕組みとして考えて良いでしょう。

それであれば販売金額についても納得ですね。

実際に稼げるのか

公開されているものを見る限りは稼げているようには見えます。

稼げているのかの判断は難しいですが、少なからずの収益を出すことは難しいことでは無いかもしれません。

お金を稼ぐというのも単発なのかそれとも中長期的なのか次第です。

短期での収入を目的とするのであれば少し満足のいく結果になるかもはしれませんね。

収入をどの程度、ないしはどれくらいの期間で手にするのかを考えていなければツールを選ぶこともままなりませんね。

今回の場合では手数を多く収益化をしていくということで簡単に大きな金額を稼ぎ出すことはできないでしょう。

収入を出すことができるのか云々はとても難しいことに変わりはありません。

MPATでは単発での収入の大きさより繰り返すことで収入を出すことを目的としているのでしょう。

こればかりは希望にそう沿わないもあるし、何より自分に合うのかは難しいです。

MPATの評判と口コミ

現在のところでは評判や口コミなど運営についても商材に関しても表記されているものも確認できるものもありません。

収益化できる要素は十分にあるのかもしれませんが、それが現状でもできているという確認はLP以外のところからでも情報として手に入れたいですね。

収益を出すことができるのかを判断するにはある程度の収益化を予測はできています。

ですが、それはあくまで予測であって根拠のあるものではありません。

自信を持って判断をするにはこれが実際に稼げ得ている状況のものですというような第三者からの証言ないしは表記は欲しいものですよね。

運用資金にもよって変化してくるのではっきりといくら稼げるのかは判明しませんが、これが稼げるという確証を得ることは現在はできていません。

MPAT 調査のまとめ

MPATでは収益化はできているかとは思いますが、確証を持てるようなものはありません。

なんとも言えない現状ではありますが、今回私は利用までは控えようと思います。

最後に管理人イチオシの案件を紹介します。

ビジネスモデルはFX自動売買ツールです。

聞いたことがある方も多いと思いますが、「低資金でビジネスや投資を始めたい方にとってはオススメのモデル」です。

参考までにFX自動売買ツールを使っている方はどんな方が多いのでしょうか?

こんな方にオススメ

FX自動売買が向いている方

★資金運用のために、5万円以上は投資資金を準備できる

★時間がなくて、日々の作業をツールに任せたい方

★一日に一回はツールの動きを確認できる方

★自身でも勉強しながら新たなビジネスにチャレンジできる方

★投資はリスクがあることを理解し、一歩を踏み出せる方

管理人はこれまでにさまざまなFX自動売買ツールを使用してきました。

上記はほとんどの方が当てはまりやすい内容だと思いますが、それだけチャレンジするハードルが低いビジネスモデルであるということです。

紹介できるツール

気に入ったツールは運営元と交渉して、紹介できるように調整をしています。

中でも、初めて投資を始められる方にとっても気軽に始められるように無料で利用できるツールを探していました。

すると今回、今後有料販売予定のツールを仕入れることが出来ましたので紹介します。

今回紹介しているツールでは3つの特典を提供しています。

①月利50%実績のツールが無料
②設定から運営側がサポートしてくれる
③不労所得

何より初めての方でも受けれるサポートがあるのが心強いですね。

現在、有料販売に向けて無料モニター生を募集しています。

モニター生が多くなりすぎると管理が困難になるようなので、50名限定で募集すると聞いています。

もし、無料モニターの詳細や実績を確認したい方は下記に詳細ページをご用意しています。

参考までに見ていていただき、気になる方はお早めにLINE公式アカウントへご連絡ください。

FX自動売買ツールの質問や、無料モニターへの参加をご希望の方は下記の公式LINEからお気軽にご連絡ください。

↓↓↓無料モニターへの参加はこちら↓↓↓

FX自動売買(EA)の無料モニターが開催!50名限定企画 こんにちは ブログ管理人のヘイミーです 今回は新しいFX自動売買ツールを紹介したいと思います。 こちらのツー...

管理人への連絡はこちらのLINEからお気軽にご連絡ください。

友だち追加