商材レビュー

リバティーズインベスターサロン稼げない投資サロン?

リバティーズインベスターサロン稼げない投資サロン?

これからのご時世で本職だけでは稼ぐことに不安がある、今の仕事だけでは先が見えないそんな不安は誰しもが持っていますよね。

このサイトではみなさんが気になっている副業や商材が本当にみなさんの生活の足しになるものであるのかを参考にできるように情報を発信していきます。

では今回はリバティーズインベスターサロンを調べてみます。

自動と裁量どちらでも収益を出すことができるようにダブルインカムを現実的に達成していくコミュニティと見出しを打っている今回のオファーでは無料で学びながら利益を追求できるといいます。

ですが、その点このオファーでは収益を出すことができるのかが不安に感じられる点が複数存在しています。

みなさんもLPでご覧になっていることでそゆが、その点を振り返りながらこのオファーについてを見ていきましょう。

リバティーズインベスターサロンの実態を調査

まずはリバティーズインベスターサロンの内容や実態についてを調査してみましょう。

概要

◆自動と裁量で相場からのダブルインカムを現実的に達成する

◆FX自動売買ソフト リバティーズtriをプレゼント

◆限定100名無料

まず大前提ですが、このオファーはあくまでFXを主にしているサロンの参加オファーです。

投資サロンなどのコミュニティ案件は比較的多く存在していますが、今回の場合はただのサロンだけの提供ではなく、投資ツールのプレゼントを限定人数ではありますが、用意されているようですね。

サロンを通してダブルインカムを実現できれば、十分な参加価値は見出せますが本当に現実のものとできるのでしょうか。

参加方法

それではまずはこのサロンへはどのようにして参加できるのでしょうか。

サロン案件の中には招待制出ないと参加できないと言うものもありますので簡単に参加できるものばかりではありません。

リバティーズインベスターサロンでは参加方法は簡単で、メールアドレスを登録し、LINEにお友達追加をするだけと言うものです。

これだけで参加ができると言うのはサロンやコミュニティ案件への参加検討が初めてであると言う方にも優しいものですね。

それではこのサロンではここで情報交換やコミュニティとしての醍醐味である利益を出すことができるのでしょうか。

メインはツールの無料提供

LPではサロンやコミュニティに関しての情報は多くは表現されていません。

表現されているのは大前提としてリバティーズインベスターサロンが投資サロンのオファーであることと言う定義付け程度と言う印象です。

肝心なのは参加者のうち100名限定で利用できるようになると言うツールです。

リバティーズtri

▷リバティーズtri.
月ベースで7年間負けなしの自動売買ソフト
3通貨を組み合わせた優秀なロジックで年利平均200%

攻撃艇デイトレード手法

▷攻撃的デイトレード法
たった3日間で資金を2倍に低資金から一気に資金を倍増させた

この二点がメインで打ち出されています。

最終的には収益を出すことができるのはサロンの力はもちろんですが、このツールの力が大きいと言うことではないでしょうか。

7年間月負けなしリバティーズtri.

このツールではご覧のように7年間負けなしと言っていますが、どこまで期待して良いものなのでしょうか。

と言うのもこのLPで提供されている実績はバックテストの結果です。

肝心なフォワードテストはあまり公開されていませんので、これでは利益を出すことに対しての信憑性があまり持てません。

用途にはよりますが、中長期的な運用を検討しているのであればやはり明確な長期間の実績は明確に確認しておきたいですね。

評判と口コミの確認

特商法に関しても疑わしい点が多々見られ、

口コミに関しても注意を促す情報が多数確認できました。

以上のことからこのオファーに関わるのは大変危険であり、おすすめできません。

引用元
https://www.modul-int.com/fx/libertiesinvestor-salon/

評判としては今の段階で確認できるものはいい評判はありません。

バックエンドの誘導や運営者目線での利益に注視しているのではと言う不安感から敬遠されがちです。

稼げる投資サロンなのか

これは前途しましたが、公開されている実績の多くはバックテストでの結果であり、信憑性は高くありません。

バックエンドが悪ではありませんが、重要なのはフォワードテストの結果。

これだけで期待はできません。

特商法に基づく表記を確認

特商法とは

特商法とは

利用者がサービス提供会社を信用できるような団体あるいは個人、企業であるのかを見定めるためにも、近年国内にて拠点を構える提供者には遵守すべきものとして法が整備されています。

対面で行う契約や購入の際には重要事項説明として何点かの項目が決められており、提供企業は販売の際には義務を負います。

ですが、インターネット上では重要事項説明の義務が対面でないが為に該当しません。

その為、説明責任をもたらす為にもインターネットでの販売時には特商法の表記を行うことを法の下定めています。

特商法の表記には表記が必要な項目というものが定められており、表記をしていればそれだけで説明責任を果たしているとは言えません。

表記義務のある項目全てを確認できれば運営に関する情報を利用者が事前に知ることができるのです。

運営の情報を知ることができれば、今までの事業やそれらの実績、運営の実態を把握することができます。

表記の中には単純な運営についての情報のみならず、商材の表現やその再現性についての記載がされており、広告で記している内容についての可能性について運営の見解を示しています。

返金ないしは返品に関しての表記もされている為、利用者には欠かせない情報です。

商材の購入あるいは利用を熟考する際には不安を一つ一つ解消することで利用を決めますが、何か解消できない、もやっとするなどがあれば、このような必要項目を確認してみてはいかがでしょうか。

特商法に基づく表記を調査!解説

・割愛します。

リバティーズインベスターサロン 調査のまとめ

今回の最終的な見解は稼げる可能性は低い、そう導き出しました。

加瀬ふぇると言う根拠は不確かで、公開こそしているものの期待まではできません。

悪いわけではありませんが、それだけ信用してもいいのかと言うわけにはなりません。

最後にオススメの投資ツールを紹介

最後に管理人イチオシの案件を紹介します。

ビジネスモデルはFX自動売買ツールです。

気に入ったツールは運営元と交渉して、紹介できるように調整をしています。

中でも、初めて投資を始められる方にとっても気軽に始められるように無料で利用できるツールを探していました。

すると今回、今後有料販売予定のツールを仕入れることが出来ましたので紹介します。

今回紹介しているツールでは3つの特典を提供しています。

①月利50%実績のツールが無料
②設定から運営側がサポートしてくれる
③不労所得

何より初めての方でも受けれるサポートがあるのが心強いですね。

現在、有料販売に向けて無料モニター生を募集しています。

モニター生が多くなりすぎると管理が困難になるようなので、50名限定で募集すると聞いています。

もし、無料モニターの詳細や実績を確認したい方は下記に詳細ページをご用意しています。

参考までに見ていていただき、気になる方はお早めにLINE公式アカウントへご連絡ください。

FX自動売買ツールについて質問や、FX自動売買の無料モニターへの参加を希望する方は下記の公式LINEからご連絡ください。

↓↓↓無料モニターへの参加はこちら↓↓↓

モニター
【月利50%の実績】FX自動売買ツールの無料モニター生を30名限定募集こんにちは! ブログ管理人のヘイミーです! 今回は月利50%達成した『FX自動売買』 を当ブログ限定で30名の方のみ募集できる...

管理人への連絡はこちらのLINEからお気軽にご連絡ください。

友だち追加