商材レビュー

小野寺徹 クラウドファンディング物販は詐欺で稼げない?

小野寺徹 クラウドファンディング物販は詐欺で稼げない?

数多くのオファーで副収入を得ることができるようになりつつある現代ですが、これだけのオファーが出ているのではどれを選択すればいいのか悩んでしまいますよね。

どんなものでも簡単にお金を稼げるのかはもちろんそうではありません。

このサイトではみなさんが検討しているオファーでは収益化を本当に実現することができるのかを調べて、その結果をレビューしていきたいと思います。

では今回は小野寺徹 クラウドファンディング物販を調べてみます。

今回のオファーでは資金も経験も0から始めることができて、その上で月収100万円を達成することができると言っています。

正直月収100万円という金額自体が夢のような金額であるのにここれはそれを元手0で目指すことができると言っています。

本当にそんなことはありえるのかと疑問に感じた方は多いですよね。

それでは早速詳細を見て行ってみましょう。

小野寺徹 クラウドファンディング物販の実態を調査

まずは小野寺徹 クラウドファンディング物販の内容や実態についてを調査してみましょう。

概要

◆経験0、資金0でも始められる

◆月収100万円実績者続出中

◆単純転売の時代はもう終わった

ここで記載しているのは実際にLPで表記されていたものです。

これらは全て表記されているものを確認すると我々利用検討者にとってこれでもかというほどにメリットが多いものです。

中でも個人的に気なったのが元手の資金が0でも始めることができるという点です。

もちろん在庫を少なからず取り扱うようなビジネスでのし異例代金は発生するのでしょうが、それでも初期費用をかけずにその手法は学ぶことができるというのは門徒を広く開いているという点でもとても有効的ではないでしょうか。

それでは早速その内容をお話しします。

革新的な手法で稼げる?

まず今回LPで表記されているのは上記の通りですが、いわゆる転売ではもう利益を出すことはできないと記載しています。

kろえは確かに市場やビジネスそのものが飽和状態にも近づき、世間での評判もあまりいいものはなくなりつつあります。

それではこのビジネスではどのような展開をしていくのでしょうか。

まず目についたのはクラウドファンディグについてですね。

今回のオファークラウドファンディングを利用しての市場開拓をしていくというものです。

資金をネット上で募ることができるサービスで確かに認知も利用者も多く存在しています。

ですが、物販をそれどうやって稼げるようにするのでしょうか。

残念ながらLPの段階でわかるのはここまでなのでそれ以上の詳細に関してはわかりかねます。

では試しに登録をと考えたのですが、今回のオファーに関してあまりいい評判を聞かなかったので断念しました。

小野寺徹は危険?

これはどこまでが正確なものかは判明していませんが、今回のオファーを調べている最中にふとつの記事が目につきました。

今回の仕掛け人でもある小野寺氏についての集団訴訟についての記事です。

その記事では同姓同名の小野寺氏の名前と別企業の名前が記載されており、以前提供されていたアービトラージシステムでのトラブルがあり、集団訴訟を起こそうというものです。

簡単にまとめると50万円の10回分割で購入された方が3ヶ月でサポートからの連絡が途絶え、その後個人用サイトも閲覧できなくなってしまったとのものです。

これは詐欺に等しいとも言えるような行為ですが、あくまで今回はその方の意見のみでしかありませんので、鵜呑みにすることはできません。

ですが、スイッたことが出ている以上はこのオファーに関しても信憑性は疑わしいのかもしれません。

評判と口コミの確認

案件そのものに関しての評判や口コミというのはあまり見つけられていません。

ですが、先ほどお話ししたように参加者の方からの声は確認できています。

これは個人での意見でしかありませんので、全て信用することも運営を信用することも今回はしません。

ただ、利用の決断をする際にマイナス要素になることには間違いありませんね。

稼げる物販なのか

それでは詐欺云々やそのほかのオファーに関しての評判や評価は置いておいてもこの案件での収益は望めるのかです。

これは現段階では運営のいうLPでの月間100万円の収益を信用するのはリスクがあるのかもしれません。

無論全く稼げないなんてことはいいませんが、それでもこの時点で実績が詳細まで公開されていないのは判断できる内容が薄いのではと考えてしまいます。

特商法に基づく表記を確認

特商法とは

特商法とは

情報商材に限らず通信販売をするオファーなどは特商法に基づく表記(※通称:特商法と呼ばれます)の記載が必須とされてます。

提供元や販売元の企業ならびに個人情報を掲載することで「誰が提供してるのか?」を明確にし、安心感を持たせることが出来ます。

しかし、これまでいくつも案件を精査する中で、特商法に基づく表記が書かれてないケースに遭遇したこともあります。

その場合に稼げた話が逆にないことから、記載不十分の場合は信頼しきれないのは事実でしょう。

もちろんこれだけ語ることはできませんが信用するための一つの要素として見ておいた方がいいのは間違いないでしょう。

今回の小野寺徹 クラウドファンディング物販に関しても実際に信じられる内容なのか?確認したほうが良いでしょう。

特商法に基づく表記を調査!解説

・表記はされていますが割愛します。

一つ注意して見るのであれば特商法の中に返金関しての項目が存在しています。

LPでは無料でと表現されていますので、この項目は矛盾なのではと思いましたが、何かしらの請求が発生する可能性は存分にありますね。

小野寺徹 クラウドファンディング物販 調査のまとめ

詐欺とまではいいませんが、評判はよくありません。

特商法の表記の矛盾も踏まえれば利用をすぐに決断できるようなものではなさそうですね。

最後にオススメの投資ツールを紹介

無料モニター生募集

最後に管理人イチオシの案件を紹介します。

ビジネスモデルはFX自動売買ツールです。

聞いたことがある方も多いと思いますが、「低資金でビジネスや投資を始めたい方にとってはオススメのモデル」です。

参考までにFX自動売買ツールを使っている方はどんな方が多いのでしょうか?

こんな方にオススメ

FX自動売買が向いている方

★資金運用のために、5万円以上は投資資金を準備できる

★時間がなくて、日々の作業をツールに任せたい方

★一日に一回はツールの動きを確認できる方

★自身でも勉強しながら新たなビジネスにチャレンジできる方

★投資はリスクがあることを理解し、一歩を踏み出せる方

管理人はこれまでにさまざまなFX自動売買ツールを使用してきました。

上記はほとんどの方が当てはまりやすい内容だと思いますが、それだけチャレンジするハードルが低いビジネスモデルであるということです。

紹介できるツール

気に入ったツールは運営元と交渉して、紹介できるように調整をしています。

中でも、初めて投資を始められる方にとっても気軽に始められるように無料で利用できるツールを探していました。

すると今回、今後有料販売予定のツールを仕入れることが出来ましたので紹介します。

今回紹介しているツールでは3つの特典を提供しています。

①月利50%実績のツールが無料
②設定から運営側がサポートしてくれる
③不労所得

何より初めての方でも受けれるサポートがあるのが心強いですね。

現在、有料販売に向けて無料モニター生を募集しています。

モニター生が多くなりすぎると管理が困難になるようなので、50名限定で募集すると聞いています。

もし、無料モニターの詳細や実績を確認したい方は下記に詳細ページをご用意しています。

参考までに見ていていただき、気になる方はお早めにLINE公式アカウントへご連絡ください。

FX自動売買ツールについて質問や、FX自動売買の無料モニターへの参加を希望する方は下記の公式LINEからご連絡ください。

↓↓↓無料モニターへの参加はこちら↓↓↓

無料モニター生募集
【初心者におすすめ】月5万円を稼ぐFX自動売買システムで稼いでみた!無料モニター2期生募集!こんにちは! ブログ管理人のヘイミーです。 今回は 『月5万円を稼ぐためのモニター』 を当ブログ限定で100名の方のみ募...

管理人への連絡はこちらのLINEからお気軽にご連絡ください。

友だち追加