商材レビュー

JPEC2020の評判と口コミは?稼げる理由を徹底調査!

本日は加藤行俊さんのJPEC2020についてお話します。

うたい文句は大きく

『世界を相手に、起業を学んでいけるeBayのスクール』

と期待が込められてます。

実際に過去に稼げる方を輩出してきた会社みたいなので、期待のオファーと思いますが、なぜ稼げると言われるのか?理由に調査していきましょう。

JPEC2020の特商法に基づく表記について

特商法とは

特商法とは

商材が販売される上で、特定商取引法(通称:特商法)と言う法律があります。

今回のような通信販売に関しては必須で守らなければならない内容が記載されており、「特商法では提供元、または販売元の企業や個人情報を掲載する」ようにと定められています。

しかし、過去に調査をしてきた案件では明記してないケースや、表記が不十分で信頼に至らないことが多くございました。

消費者にとって必要である情報を開示してない時点で不安が募るばかりであり、実際に詐欺まがいな案件も多数見受けられました。

今回のJPEC2020に関しても実際に信じられる内容なのか?確認したほうが良いでしょう。

特商法に基づく表記を確認

●商品名
⇒JPEC2020

●販売者
⇒株式会社ワクレボ

●運営責任者
⇒加藤行俊

●所在地
⇒〒104-0042 東京都中央区入船2丁目2番地14 U-AXIS 6階

●電話番号:
⇒03-5244-9770(代表)
※お問い合わせはメールにてお願い致します。

●E-mail
⇒info★wakurevo.co.jp
(★を@に変えて送信してください)

●URL
⇒https://jpec2020.com/mfn/vol1/

●料金案内
⇒0円

※以下割愛します

JPEC2020の特商法に基づく表記についてが公開されてました。

しっかりと書かれてるようなので、問題はないように思います。

ワクレボ社は過去に何度も物販や投資系のオファーを出してきた会社であるため、JPEC2020に関しても背景は見えきやすいと思います。

実際にeBayを活用した貿易関係の話も出してきたので、それの繰り返しのような印象は受けてます。

後気になるのは、仕掛け人でもある加藤行俊さんについても調べておいた方がいいでしょう。

加藤行俊

加藤行俊さん自体は過去にFX系の商材から、副業に関係するオファーを提供してきた方です。

何度も出してきてるので、ネットからもいくつかの声を確認することができました。

まずはワクレボ社が過去に消費者センターから注意を受けた過去があるらしく、消費者に寄り添った対応に疑問の声が上がってます。

そういった業者の代表を務めるのが、この加藤行俊さんです。

加藤さん自身はNEOフランチャイザーなどのオファーを提供しており、少し怪しげな印象を受けるオファーを多々出しております。

ネット上でも都合がよすぎる広告に違和感や、疑いを持たれてるサイトも多いため、第三者の目線を鑑みても気を付けたほうがいいかもしれません。

JPEC2020の実態を調査

まずはJPEC2020の内容や実態についてを調査してみましょう。

概要

◆スクールの累計卒業生は6000名以上を数える

◆講師自身は年商8億の貿易社長やeBayでTRS認定実績のあるセラーとして紹介

◆本物の技術を伝授します

JPEC2020の実態を把握すべくポイントを記載してみましたが、都合がよさそうな表現が多いですね。

TRS認定実績とは

JPEC2020を提供する加藤さんが保持するTRS認定とは何でしょうか?

正式名:トップレイテッドセラー

と言われる◆であり、取得することでトップレベルのセラーであると評価されてる証となります。

そのためeBayの中でもしっかりと稼働してきた実績を持ち合わせてるようなので、面白いですね。

オファーの内容

JPEC2020のオファーの内容に関しても調べてみましょう。

LP(ランディングページ)を見てみると、比較的得られる情報やフォローの種類も多いので面白いとは思います。

一つ言えるとしたら、詐欺ではなさそうですが、稼げるかは自分次第だとは思いますので、自分自身を振り返り、自分に合った教え方をしてくれるようであれば利用してみる価値はあるかもしれません。

実績

JPEC2020で唯一残念なのは、eBayなどの画面で表示される実績などが掲載してないので、本当に稼ぎを実現してるのか証明できてないことです。

これからワクレボ社側から情報を公開してくれる可能性もあるので、もちろんこれで全てを決める必要はないですが、実績が見れてから参加しても遅くはないと思います

JPEC2020の評判と口コミ

JPEC2020の評判と口コミをネット上にて調べてましたが、まだ使ってみたり、参加した方の声は確認できてませんので、これから情報が増えてくる可能性が高いと思います。

使った人の声を実績替わりに見ることもできますので、当サイトでも情報を得次第、みなさんにお送りさせていただきます。

JPEC2020は稼げる貿易副業なのか

JPEC2020が稼げる貿易ビジネスなのか?副業として有能なのか?ですが、まだ結論は出さず様子見したほうがいいでしょう。

もちろん稼げないと断言したいのではなくて、いい情報はLPなどから見れますが、実績などの気になる点がいくつか抜けてるので、一旦は落ち着いてみたほうがいいと思います。

稼げる案件の可能性ももちろん捨ててはないので、一緒に今後に期待をしましょう。

JPEC2020 調査のまとめ

JPEC2020ですが、現段階ではまだ自信をもってオススメできるオファーとは言えないですが、今後に期待したいものです。

貿易関係のビジネスはある程度の資金が必要なので、まったく資金を持ってない方が始めるのは大変なビジネスだとは思います。

もし無在庫で始めてみたい方は知り合いから聞いたところ、無在庫転売だけで大きく稼ぐのは相当の工数が必要であることを言われました。

そのため、管理人がもし短期的かつ低資金で始めるならFX自動売買ツールを利用します。

参考程度に下記で紹介してるので見てみてください。

最後にオススメの投資ツールを紹介

最後に管理人イチオシの案件を紹介します。

ビジネスモデルはFX自動売買ツールです。

聞いたことがある方も多いと思いますが、「低資金でビジネスや投資を始めたい方にとってはオススメのモデル」です。

参考までにFX自動売買ツールを使っている方はどんな方が多いのでしょうか?

こんな方にオススメ

FX自動売買が向いている方

★資金運用のために、5万円以上は投資資金を準備できる

★時間がなくて、日々の作業をツールに任せたい方

★一日に一回はツールの動きを確認できる方

★自身でも勉強しながら新たなビジネスにチャレンジできる方

★投資はリスクがあることを理解し、一歩を踏み出せる方

管理人はこれまでにさまざまなFX自動売買ツールを使用してきました。

上記はほとんどの方が当てはまりやすい内容だと思いますが、それだけチャレンジするハードルが低いビジネスモデルであるということです。

紹介できるツール

気に入ったツールは運営元と交渉して、紹介できるように調整をしています。

中でも、初めて投資を始められる方にとっても気軽に始められるように無料で利用できるツールを探していました。

すると今回、今後有料販売予定のツールを仕入れることが出来ましたので紹介します。

今回紹介しているツールでは3つの特典を提供しています。

①月利50%実績のツールが無料
②設定から運営側がサポートしてくれる
③不労所得

何より初めての方でも受けれるサポートがあるのが心強いですね。

現在、有料販売に向けて無料モニター生を募集しています。

モニター生が多くなりすぎると管理が困難になるようなので、50名限定で募集すると聞いています。

もし、無料モニターの詳細や実績を確認したい方は下記に詳細ページをご用意しています。

参考までに見ていていただき、気になる方はお早めにLINE公式アカウントへご連絡ください。

FX自動売買ツールの質問や、無料モニターへの参加をご希望の方は下記の公式LINEからお気軽にご連絡ください。

↓↓↓無料モニターへの参加はこちら↓↓↓

FX自動売買(EA)の無料モニターが開催!50名限定企画 こんにちは ブログ管理人のヘイミーです 今回は新しいFX自動売買ツールを紹介したいと思います。 こちらのツー...

管理人への連絡はこちらのLINEからお気軽にご連絡ください。

友だち追加