商材レビュー

ガラクタクエスト利益率81%詐欺の可能性?稼げる副業?

今回はガラクタクエストを調べてみます。

副業の常識を覆す新常識で81%の利益率を生み出すというのが今回のオファーでの最大のポイントです。

みんなでわいわいしながらクリアするだけで年収1000万円を突破している人物までいるといいます。

これが事実であれば本当にとんでも無いことですね。

みなさんも様々な副業を今までに調べたり検討したりしたかもしれません、無論今回が初めてであるという方もいることでしょう。

この商材では驚異の利益率を誇るというのであればどんな方でもやはり気になりますよね。

それでは早速ですが、この商材では果たして本当に利益を生み出すことができるのでしょうか。

ガラクタクエストの実態を調査

まずはガラクタクエストの内容や実態についてを調査してみましょう。

概要

◆年収1000万円達成者も誕生している

◆Googleを利用したビジネス

◆利益率は81%

これはあくまでわかりやすくポイントとしてまとめたもので魅力という点ではもっと様々なポイントがあります。

現段階でもここまでの内容を見ればどれだけ有能なものであるのかわかりますよね。

実際にこれだけの利益を本当に誰でも出すことができるのでしょうか。

詳細を一つずつ見ていきましょう。

年収1000万円達成者の実態

LPでは今回確認した限りでは高額な収益化を成功した方々のメッセージや乾燥が掲載されています。

中には毎月300万円越えで400万円まで稼ぐことができたという人物までいます。

本業の収入の10倍を一ヶ月で稼げているという方までいる様です。

これだけの収益を出しているという情報を見ると確かにこれが期待できるものでは無いのかと感じてしまいます。

ですが、私が個人的にいつもこういった副業やサイドビジネスを検討する際に重要視しているポイントは

成功率です。

どれだけ高額な収入を得ることができるというオファーでも実際に収益を出すことができるのが実は一部の参加者だけです。

こんなパターン、実は少なくはありません。

無論これは詐欺でもなんでもありませんし、不良案件という訳でもありません。

広告の出し方にもよりますが、そういった案件を責めることはできません。

そこで冷静に考えた際に100人に1人が100万円稼げる可能性のあるオファーか、100人の内100人が1万円得ることができるものであれば私は間違いなく後者を選びます。

中には一攫千金を狙うかたもいるでしょうが、私が考える副収入は安定して収益を出すことができるというのが何よりも重要です。

滅多に手に入らない利益はただのギャンブルでしかありません。

利益率81%の実態

またここで一つ気になるのはこのオファーでの利益率です。

80%を超える利益なんてとんでも無いことです。

これは8割の確率で利益を出すことができるというのではなく、単純に8割の利益を常に確保できているということです。

そんな高効率なビジネスが本当に実在するのかとどうしても半信半疑になってしまいますよね。

Google元社員も含めたパーティーで収入を最速で生み出すと表現されています。

ですが、それがどんなものであるのか、そして確固たる自信があるものなのかはわかりません。

どんな収益化方法で稼いでいるのでしょうか。

ビジネスの詳細は?

これは商材の話をする際にはキモになる部分です。

率直にお話ししますが、今回確認できているLPでは収益を出すことができるその手段に関してはなんら明らかにされていません。

内容が確認できない、把握できない、これは判断をする上ではリスクを全く回避できません。

どんなものでもきちんとした内容が確認できないのは危険としか言いようがありません。

評判と口コミの確認

それでは内容が公式で少しで明かされていないのであれば外部から集めようと口コミなどを調べてきました。

調べてきたのですが、残念ですが、情報を見つけることはできませんでした。

というかそもそも今回のオファー名で検索をかけてもほとんど情報が出てきません。

内容がどうであれ、きちんと情報を目にすることができるのであればまだ公式での情報不足はそこまで追求しません。

ですが、このオファーに関しては評判や口コミだけではなく、そもそもの情報が出てきません。

これは少し不安を解消するには不十分ですね。

稼げる副業なのか

これはなんとも表現のしようがありません。

稼げないとも判断できませんし、詐欺であるとも言えません。

ただそれでも稼げるものであるという情報や確証を見つけることができていません。

これでは稼げるとは言えませんよね。

特商法に基づく表記を確認

特商法とは

特商法とは

情報商材に限らず通信販売をするオファーなどは特商法に基づく表記(※通称:特商法と呼ばれます)の記載が必須とされてます。

提供元や販売元の企業ならびに個人情報を掲載することで「誰が提供してるのか?」を明確にし、安心感を持たせることが出来ます。

しかし、これまでいくつも案件を精査する中で、特商法に基づく表記が書かれてないケースに遭遇したこともあります。

その場合に稼げた話が逆にないことから、記載不十分の場合は信頼しきれないのは事実でしょう。

もちろんこれだけ語ることはできませんが信用するための一つの要素として見ておいた方がいいのは間違いないでしょう。

今回のガラクタクエストに関しても実際に信じられる内容なのか?確認したほうが良いでしょう。

特商法に基づく表記を調査!解説

著作権の関係で割愛します。

表記そのものはされていましたので皆さんもしっかり確認しておいてください。

ガラクタクエスト 調査のまとめ

総合的な話でいうのであれば信用に欠ける案件であったというのが私の意見です。

皆さんもご自身で判断をする必要はありますが、少なからず私は今の状態ではお勧めすることはできませんね。

最後にオススメの投資ツールを紹介

最後に管理人イチオシの案件を紹介します。

ビジネスモデルはFX自動売買ツールです。

聞いたことがある方も多いと思いますが、「低資金でビジネスや投資を始めたい方にとってはオススメのモデル」です。

参考までにFX自動売買ツールを使っている方はどんな方が多いのでしょうか?

こんな方にオススメ

FX自動売買が向いている方

★資金運用のために、5万円以上は投資資金を準備できる

★時間がなくて、日々の作業をツールに任せたい方

★一日に一回はツールの動きを確認できる方

★自身でも勉強しながら新たなビジネスにチャレンジできる方

★投資はリスクがあることを理解し、一歩を踏み出せる方

管理人はこれまでにさまざまなFX自動売買ツールを使用してきました。

上記はほとんどの方が当てはまりやすい内容だと思いますが、それだけチャレンジするハードルが低いビジネスモデルであるということです。

紹介できるツール

気に入ったツールは運営元と交渉して、紹介できるように調整をしています。

中でも、初めて投資を始められる方にとっても気軽に始められるように無料で利用できるツールを探していました。

すると今回、今後有料販売予定のツールを仕入れることが出来ましたので紹介します。

今回紹介しているツールでは3つの特典を提供しています。

①月利50%実績のツールが無料
②設定から運営側がサポートしてくれる
③不労所得

何より初めての方でも受けれるサポートがあるのが心強いですね。

現在、有料販売に向けて無料モニター生を募集しています。

モニター生が多くなりすぎると管理が困難になるようなので、50名限定で募集すると聞いています。

もし、無料モニターの詳細や実績を確認したい方は下記に詳細ページをご用意しています。

参考までに見ていていただき、気になる方はお早めにLINE公式アカウントへご連絡ください。

FX自動売買ツールについて質問や、FX自動売買の無料モニターへの参加を希望する方は下記の公式LINEからご連絡ください。

↓↓↓無料モニターへの参加はこちら↓↓↓

FX自動売買(EA)の無料モニターが開催!50名限定企画 こんにちは ブログ管理人のヘイミーです 今回は新しいFX自動売買ツールを紹介したいと思います。 こちらのツー...

管理人への連絡はこちらのLINEからお気軽にご連絡ください。

友だち追加