商材レビュー

10億フロンティアは投資詐欺?本当に稼げるのか調査してみた!

当サイトでは副収入を稼ぎたいと私が調べた副業情報を皆さんにもご紹介しています!

今回ご紹介しようと調査したのは

10億フロンティア

基礎から応用まで体系立てた2021年最新のカリキュラムでトレードのパフォーマンスが劇的に変わる!

月給50万円、招待に向けての安定収入の安心感、妊娠・出産が重なっても年間600万円稼いだなど、人生を劇的に変えたトレーダーが続出!

数社の資金を運用するプロップトレーダーであり6500名以上を指導した国際テクニカルアナリストが仕組みと環境で投資脳を書き換える…との事。

コロナ禍という事もあり以前に比べて投資に興味を持つ人が増えている傾向にあり、今では少額から投資出来るサービスも始まっていますよね。

投資は難しい・損をするってイメージを持っている人も多く、実際も初心者が利益を出とうとしてもなかなか上手くいきません。

正しい知識や技術を教えてくれるプロの先生に指導して貰えたとしたら、稼げるトレーダーになる可能性も十分にあるでしょう。

でも本当に稼げるの?

この記事を読む事で案件の具体的な部分や詳細までしっかりと分かり、本当に儲かる案件か、信用出来るオファーか判断する事が出来ます。

それ以外に、詐欺案件に引っ掛からない為に確認しておきたい項目や注目すべきポイントなど、今後の副業探しに活かせる情報も合わせてお届け。

ぜひ、最初から最後までじっくり読んでみて下さい!

当サイトは私が自ら徹底調査をし、オススメできる情報かを見極めてます!

詳細は記事の最中でご紹介しています。

10億フロンティアの内容

押さえておきたい主なポイントはコチラ。

ポイント

◆大きな矛盾点
◆知識や経験が不要
◆アナリストのダイチ
◆コミュニティ

1つ1つ詳しく見ていきましょう。

大きな矛盾点

本オファーにおける商品は何でしょう?

サービスを提供するのか品物を売るのか。

どうやら今回の案件はFXスクールへの参加を勧めるというもの。

一方ランディングページには、努力ゼロのほったらかしで全ての人を強制的に10億円の世界へと書いてあります。

恐らくこれはFXツールに関する案内。

…?

読み進めていくとスクールの案内が出て来て高額な料金も表示されるのに、冒頭の紹介文を見ると明らかにツールに関する内容。

一体何を売りたいのか。

システムやAIの力で楽して収益を得ようとするのがツールで、先生から教えて貰って自分自身が勉強をするのがスクールな訳で、全くの別物。

更にスクールの案内をしているページでは、楽して稼げると言うつもりは全く無いと記載している始末。

いやいや、放置で簡単に儲かるって広告を出してたのはあなた達ですけど(笑)

ページが変わった瞬間に言ってる内容も180度変わってしまうんでしょうか。

知識や経験が不要

ランディングページに知識や経験がいらないと書いてありますが、大きな間違い。

FXに限らず投資全てに言える事ですが、知識もスキルも無く投資で収入を得るなんて不可能。

投資で利益を発生させられる人は全体の内の1割以下、ほとんどの人は損失を出すだけか少しの収益が出る程度。

投資で儲けを出すには勉強から始める必要があります。

何の知識も知らず用語の意味も分からないのではお話になりません。

実際にトレード経験が無い人も稼ぐ事は出来ないでしょう。

知識があっても出来るかどうかは別の話で、いくら頭の中のイメージが完璧でも実行出来なければ、どれだけ勉強しても初心者と同じ。

トレードは知識だけでなく臨機応変に相場に対応するスキルが無ければ生き残れません。

自動ツールを使えば勝てると考えている人がの為に書いておくと、ツールを使っただけで勝てる世界なら皆億万長者。

稼げるツールが1個あればそれを使った人は全員同じ結果になるでしょうから、100人が使えば100人が儲かるって事。

しかもそんな簡単に収益を出せるなら、自力でトレードをする人なんてこの世にいませんよね。

アナリストのダイチ

このスクールの講師には国際テクニカル連盟認定テクニカルアナリストを持ったダイチって方いるみたい。

この資格はグローバルに対応出来る投資のテクニックと知識を持つ人にのみ認められるもの何だとか。

でもちょっと気になる事が。

アナリストって簡単に言うと様々な情報を調べてそこから独自の分析をして為替や株価の将来予測をする職業。

いわば天気予報士みたいなもの。

でもアナリストと投資家という別々の言葉が存在するように、全く違う職業でイコールではありません。

投資家は投資をしている人を指し、アナリストは株価を予想する人を指す。

大きく違うのは実際に売買しているかしていないかという違い。

先述のとおり、知識があるだけでは投資で利益を出す事は不可能で、知識とそれを実行出来るスキルがあって始めて収益が生まれます。

もっと詳しく言うとこの二つ以外にも重要な要素がありますけど今回は割愛。

アナリストは確かにデータ分析の点においてはプロですが、投資の世界に絶対は無く、データを分析して確実に未来が分かる訳では無いって事。

天気予報士も予報が外れる時が何回かありますよね。

そんな未来を的中させる人が居たら会社に勤めるよりも、自分で投資をした方が断然儲かります。

アナリストって凄そうなイメージがしますが投資のプロかと聞かれたら話は別。

しっかりと違いを理解しましょう。

コミュニティ

一緒に切磋琢磨し合える人がいるっていうのは良い事で、辛い事があっても励まし合って共に精進していく事が出来ます。

これって多くの場合は良い方向に働くんですけど、悪い方向に働く事だってあります。

例えば投資スクールに通っていて、とっても親しい関係を築く事が出来たとしましょう。

でも実はそのスクールはネットで調べて出てくる情報しか教えてくれない詐欺スクールだった。

もしオンラインのスクールだったら、スクールや親しくなった人との繋がりはネット上だけの繋がりなので比較的切りやすいと言えます。

けど実際にどこかに足を運んで直接会っているとなると事情が変わるはず。

自分がいくら辞めたくても友人に引き留められたらどうでしょうか。

もしくは騙されてると分かりつつも、スクールの居心地が良かったり、生徒の方達の人柄が良かったりしたら?

自分の意思を強く持っている人は問題ないですが、人同士の繋がりって思ってるよりも強く、周りに同調してしまう日本人の特性もあります。

誰も辞めてない中で自分だけ辞めるのは抵抗があるとか、自分は騙されてると気づいたけど周りの人は違うと言っているから、自分が間違っているんじゃないかなど。

こういう状態になると人同士の繋がりが逆に足枷へと変化します。

運営している人物

運営している人物

どの案件においても主要となる人物がいて、それは会社の代表者であったり、スクールを運営している人物であったりと様々。

どんな人であっても案件の大元にあたる人なので、その人自身の実績や過去の経歴はとても大切。

何かの犯罪に関与していた人が作ったスクールがあっとして、通いたいって人もいませんよね。

ではこの案件における最重要人物を見てみましょう。

複数人の名前

調べていくと不思議な事が。

あるサイトを見てみると、本オファーのスクールを立ち上げた竹井佑介って人が紹介されてます。

でも別の場所では資産運用のプロと呼ばれる池田和弘って名前の人物が出て来ました。

少し話は変わりますが、よくテレビでニュースの合間に流れたりする短めの通販CMを見た事はありませんか。

例を出すと俳優の船越英一郎さんが出てくるヤワタのサプリメントのCMとか。

商品を宣伝する中で登場する人物ってある程度決まっているもの。

企業が有名人にお金を払ってCMに出て貰うのは様々な理由があるとは思いますが、恐らく商品の顔となる人物だからって言うのが結構大きいはず。

この人と言えばあのCMだよねと印象付けて一緒に商品自体も記憶させる目的があるのでしょう。

通販やCMでは俳優やタレントをよく起用していますが、頻繁に出てくる人がコロコロ変わる事ってありませんよね。

ある程度期間が経ったら別の人に変わる事はあっても、頻繁に変えていたら記憶に定着させる事は不可能。

それに引き換え、このオファーに関連して出てくる人物は少なくとも3人いました。

ちょっと多すぎではないでしょうか。

スクールを立ち上げた代表者を前面的に出していきたいなら代表者だけを使えば良いし、資産運用のプロが携わっている事をアピールしたいならその人に絞る。

他の人が出て来たら別の案件かと勘違いしてしまう人もいるだろうし、何故このように人をたくさん使っているのか、その意図が分かりません。

経歴や実績

まあ今言った事は大切かどうかと聞かれれば、別にそれほど重要では無く、もっと大事なのは今挙げた人達の過去の経歴や実績。

何の実績も無い人がいくら儲かりますと言ってても信用出来ないでしょう。

そこで先ほどの人達について詳しく調べてみる事に。

まずは竹井佑介氏の経歴は以下のとおり。

学費をトレードで稼ぐっていう発想をしたのが凄いと思いますし、それよりも驚くべきはそれを実行出来たって事。

学校に通っていた時からFXを始めていたので、投資歴は結構長いはず。

スクールも投資で得たお金で社会貢献をするという名の下に作られたみたい。

ただ社会貢献しているってアピールが強いのが逆に怪しいとの意見があったり、ネットの口コミでは詐欺の業界の中では有名と書かれています。

その理由は今までに何度も名前を変えていて、以前違う名前で活動時に詐欺をした疑いがかけられていたとか。

これだけ聞くと良い印象を持つ方が困難。

次に池田和弘氏の経歴。

こちらも経歴の中身を見てみると凄いと思ってしまうような事ばかり書かれています。

けどこの人物は以前にも別の投資案件に関わっていた事があるらしく、そのオファーがなかなか怪しい。

今回のオファーと同様に資金が無い人でも10万円が30億円になるという内容。

今回の案件と結構似ていた感じがして、口コミも良いとは言えず、むしろ注意を促す評判が見られました。

関連している会社

この案件を扱っている株式会社Asset Cubeはクロスリテイリング株式会社と繋がっている事が判明。

本サイトでは今までに多くの怪しい案件を紹介してきましたが、その中で何度も目にした事があるのがクロスリテイリング。

どのオファーも評判が悪く、この会社が関わっている案件で稼げる案件を見た事がありません。

事実とは異なる内容の広告を使う手法が特徴で、以前から変わらずFXツールを販売し続けてきました。

このオファーも同じくFXにまつわるオファーでスクールの案内をしていますが、いづれ売買ツールを勧められる可能性もあります。

評判と口コミの確認

今回の口コミはどうでしょうか。

実際に登録した人などが書いたレビューは実績と同じ価値がある為、重要な項目になります。

商品を買う時の評価数って少ないよりも多い方が安心じゃないですか?

たまにわざと高い評価をしている事もある為、必ずしも多ければ良いとは限りませんけど。

一応、運営元のページには受講した人の声と称して、いろんな方のレビューが掲載されていますが、自社のページにわざわざ悪い評価は載せませんよね。

実際に見ても良い評価ばかりで本当なのか疑わしくもあります。

こんな時は自分で調べてみるのが一番。

という訳で本オファーの口コミを調査した結果、確認する事が出来ませんでした。

本案件を取り扱っている別の方の記事でも、

と、述べられていました。

特商法に基づく表記を確認

特商法とは

特商法とは

消費者が新たに商品を購入するにあたって安心して利用するために記載されるのが特商法に基づく表記です。

主には有料で販売されている商品、サービスに対して義務付けられており、表記をしないということは遵守すべきに反するということです。

対面での契約にも重要事項説明の義務が課されていますが、情報商材やインターネット上ではこの特商法がその役割を担っています。

中には特商法の表記をしている運営会社は信用できると考える人もいますが、表記をすることは運営元として当然の義務です。

肝心なのは広告や宣伝の内容と相違していないか、最低限の項目はきちんと明記されているのかどうかです。

表記の細部まで目を光らせて理解しましょう。

特商法に基づく表記を調査!解説

特商法に基づく表記

しっかりと記載されていました。

メールアドレスや電話番号など連絡先も明記されており、トラブルが起きても連絡を取る事は出来るでしょう。

所在地も日本国内になっているので、直接相手と話さないといけない問題があっても頑張れば行ける距離だと思います。

稼げる?

以上の事から本オファーは個人的には、稼げない確率が高いと思います。

方針が全く定まっておらず、ツールで儲けるのかスクールで勉強して収入を得る案件か、どっちかハッキリしません。

ただツールで収益を出す内容のオファーなら、ほぼ確定で稼げないオファーなので注意。

アナリストが講師をしている点も気になります。

投資の予想が出来るだけでスキルは持っていないと考えられるので、信頼のし過ぎにはご用心。

運営している人物は詐欺の界隈では有名とまで言われている人物ですから、慎重に判断する必要があるでしょう。

それに加えて会社も怪しい案件をいくつも扱ってきた企業が絡んでいる為、今回も利益の出ないオファーだと思います。

10億フロンティア まとめ

本日のオススメ度は

★★★★(利用はオススメできない)

と、させて頂きます。

まとめ

◆誇大広告
◆高額料金
◆詐欺の危険性

広告は誇大広告であるとほぼ断定出来ます。

誰でも数億円が稼げるなら苦労はしませんし、そんな技術を簡単に教える人もいないでしょう。

スクールの料金が数十万円とお世辞にも安いとは言えない金額の為、参加を考えている人がいたら、もう一度よく考えて下さい。

この手の案件はお金を払ったら基本的には戻って来ません。

返金するとは書かれていても大抵は条件がとても厳しかったり、返ってきても少ない額です。

世の中誰でも楽して収入が欲しいと考えますが、上手い話には裏があるもの。

誇大広告に誘惑されてうっかり大事な資金を失わないよう気をつけましょう。

最後にオススメの投資ツールを紹介

では、改めまして管理人ヘイミーが利用したおすすめ案件を紹介します!

まず知っていただきたいのは行動することは大切です。

このサイトを見ていただいてる時点であなたは一歩を踏み出すことに成功しています。

あとは信頼できる情報に出会うことが稼ぎを作る第一歩になることは間違いないので、『これから副収入を目指したい方だけに』紹介させていただきたいと思います。

今回、紹介する情報はFX自動売買ツールです!

投資はリスクが高いと思われていると思いますが、実績のあるよいシステムを使えば継続的にも利益が出ます。

いつも既にモニター実績があり、信頼できると判断された情報を厳選して配信しています。

その中でも有料販売を視野に入れたオファーを見つけ検証の上で無料紹介できることになりました!

参加する方は、、、

・月利50%実績のツールが無料
・設定から運営側がサポートしてくれる
・不労所得

を手にいれることができる至極の無料モニター案件です。

大事なのは『初心者でもできる』『実績がある』ことです。

何より初めての方でも受けれるサポートがあるのが心強いですね。

現在、有料販売に向けて無料モニター生を募集しています。

これからの状況次第で有料販売に舵を切ると聞いているため、利用したい方は枠がある間にご参加ください。

まずはFX自動売買ツールの実績と詳細を見てから決めてください。

↓↓↓詳細と実績はこちら↓↓↓

モニター
【初心者におすすめ】月5万円を稼ぐFX自動売買システムで稼いでみた!無料モニター2期生募集!こんにちは! ブログ管理人のヘイミーです! 今回は 『月5万円を稼ぐための無料モニター』 を当ブログ限定で100名の...

管理人への連絡はこちらからお願いします!

友だち追加