商材レビュー

山下真也 CHANCE TIME(チャンスタイム)は稼げる競艇?

CHANCE TIME(チャンスタイム)は稼げる競艇?

では今日は山下真也 CHANCE TIME(チャンスタイム)を調べてみます。

CHANCE TIME(チャンスタイム)と書いてる通りギャンブル系のオファーのようなので、運頼みにならないことを願うばかりです。

ギャンブルにはたくさん種類があり、パチンコ、スロット、競馬、競艇、etc…とそれぞれの市場によって稼ぎ方や稼ぎやすさは変わってくるでしょう。

しかし、それぞれの市場がいまだに運営できてるということは、当たる可能性の方が低いからこそだと思います。

まず、お金を稼ぐ上でギャンブルのような投資の仕方はあまり好まないです。

CHANCE TIME(チャンスタイム)についてフラットに見ていきますが、ギャンブルをするデメリットなども頭に入れておいた上で見ていってください。

まずは手元のお金を増やす目的がある方は間違えないように、冷静に判断してみましょう。

山下真也 CHANCE TIME(チャンスタイム)の特商法に基づく表記について

特商法とは

特商法とは

情報商材に限らず通信販売をするオファーなどは特商法に基づく表記(※通称:特商法と呼ばれます)の記載が必須とされてます。

提供元や販売元の企業ならびに個人情報を掲載することで「誰が提供してるのか?」を明確にし、安心感を持たせることが出来ます。

しかし、これまでいくつも案件を精査する中で、特商法に基づく表記が書かれてないケースに遭遇したこともあります。

その場合に稼げた話が逆にないことから、記載不十分の場合は信頼しきれないのは事実でしょう。

もちろんこれだけ語ることはできませんが信用するための一つの要素として見ておいた方がいいのは間違いないでしょう。

今回のCHANCE TIME(チャンスタイム)に関しても実際に信じられる内容なのか?確認したほうが良いでしょう。

特商法に基づく表記を確認

表記はなし

CHANCE TIME(チャンスタイム)のLP(ランディングページ)を見たのですが、特商法に基づく表記が書いてません。

まず何かしらの販売を目的とした事業展開をしてるのであれば、販売ページには特商法に基づく表記が書いてる必要があります。

運営元がわからなければ、運営元への連絡先もわからない状態なので、これでは安心してオファーへ参加するとは決めることができないでしょう。

前提ですが、特商法に基づく表記が書いてない案件は何度か見てきましたが、稼げない、または詐欺にあった話まで聞いたことがあるので、CHANCE TIME(チャンスタイム)がどうかは判断できませんが気を付けてみてみましょう。

内容次第で信頼できれば選んでもいいと思いますが、焦って決めることはせずに始めた後のリスクも考慮しつつ判断されてください。

山下真也 CHANCE TIME(チャンスタイム)の実態を調査

まずはCHANCE TIME(チャンスタイム)の内容や実態についてを調査してみましょう。

概要

◆競艇系の予想サイトは評判が悪い

◆AIを使ってるというが、AI技術を持ってる会社なのか不明

◆実績もまともに掲載されてない

CHANCE TIME(チャンスタイム)を見た上で気になる点を上記で表してみました。

それぞれのポイントに分けて考察をしていきますので、一緒に調査を進めてみましょう。

競艇系のサイト自体が評判が悪い

CHANCE TIME(チャンスタイム)のような競艇の勝ち予想をするサイトは今までにもいくつも見てきましたが、すこぶる評判が悪く稼げないケースが多いと聞いてます。

過去に問い合わせを受けた方でも、稼げなかったと言われた経験もあります。

私自身も競艇を含めてギャンブルは好んでないのもそうですが、ネット上で調べてみたら警戒したほうがいいのではないか?と思ってしまう表記がたくさん存在してます。

実際にやったことがある方からは、遊びの範囲でやるならOKだけど、副業などのビジネスとしてとらえると違うといった答えも聞きますので、個人的に競艇自体をビジネスモデルとしてとらえるのは無理があると思ってます。

AI技術を持つ会社か不明

そしてCHANCE TIME(チャンスタイム)を提供する会社がわからないので、LPに書いてるAI技術が実際に持ってるのか?判断することが難しいですね。

通常は事業内容などからわかる話ですが、運営元の情報を公開しない時点で確認ができないので、本当に事実なのか?怪しく感じています。

長期的な実績が掲載してないため、証拠が少ない

そして極めつけは長期的な実績が掲載してないので、証拠と呼べる情報が少ないですね。

まだ、情報が少ない上で利用を決めるのは危険なので、現段階では警戒しておいて損はないと思います。

これでは稼げると判断するのは難しいかと思います・・・

山下真也 CHANCE TIME(チャンスタイム)の利用した方の声

CHANCE TIME(チャンスタイム)の評判と口コミについてを調べてみましたが、利用した方の声までは拝見できませんでしたので、これからに期待して追いかけていきたいと思います。

山下真也 CHANCE TIME(チャンスタイム)は稼げる副業なのか

CHANCE TIME(チャンスタイム)自体が稼げる副業とはまだ思えませんので、残念ですが現段階ではオススメできない結果となりました。

山下真也 CHANCE TIME(チャンスタイム) 調査のまとめ

もちろんこれから山下真也さんも含めてCHANCE TIME(チャンスタイム)に対して信頼を持てるようになるかもしれません。

ただ、競艇であることと、ビジネスモデルがはっきりとわからず実績が不安であることも加味すると焦らず判断していくことをオススメしたいと思います。

最後にオススメの投資ツールを紹介

最後に管理人イチオシの案件を紹介します。

ビジネスモデルはFX自動売買ツールです。

聞いたことがある方も多いと思いますが、「低資金でビジネスや投資を始めたい方にとってはオススメのモデル」です。

参考までにFX自動売買ツールを使っている方はどんな方が多いのでしょうか?

こんな方にオススメ

FX自動売買が向いている方

★資金運用のために、5万円以上は投資資金を準備できる

★時間がなくて、日々の作業をツールに任せたい方

★一日に一回はツールの動きを確認できる方

★自身でも勉強しながら新たなビジネスにチャレンジできる方

★投資はリスクがあることを理解し、一歩を踏み出せる方

管理人はこれまでにさまざまなFX自動売買ツールを使用してきました。

上記はほとんどの方が当てはまりやすい内容だと思いますが、それだけチャレンジするハードルが低いビジネスモデルであるということです。

紹介できるツール

気に入ったツールは運営元と交渉して、紹介できるように調整をしています。

中でも、初めて投資を始められる方にとっても気軽に始められるように無料で利用できるツールを探していました。

すると今回、今後有料販売予定のツールを仕入れることが出来ましたので紹介します。

今回紹介しているツールでは3つの特典を提供しています。

①月利50%実績のツールが無料
②設定から運営側がサポートしてくれる
③不労所得

何より初めての方でも受けれるサポートがあるのが心強いですね。

現在、有料販売に向けて無料モニター生を募集しています。

モニター生が多くなりすぎると管理が困難になるようなので、50名限定で募集すると聞いています。

もし、無料モニターの詳細や実績を確認したい方は下記に詳細ページをご用意しています。

参考までに見ていていただき、気になる方はお早めにLINE公式アカウントへご連絡ください。

FX自動売買ツールについて質問や、FX自動売買の無料モニターへの参加を希望する方は下記の公式LINEからご連絡ください。

↓↓↓無料モニターへの参加はこちら↓↓↓

FX自動売買(EA)の無料モニターが開催!50名限定企画 こんにちは ブログ管理人のヘイミーです 今回は新しいFX自動売買ツールを紹介したいと思います。 こちらのツー...

管理人への連絡はこちらのLINEからお気軽にご連絡ください。

友だち追加